目の下のたるみ改善で劇的アンチエイジング❘目指せ-10歳肌

フェイス

顔のリフトアップ

中年女性

加齢と共に顔にはたるみが生じやすくなります。たるみは筋肉が衰えることで肌が引っ張り上げられなくなり、深いしわやほうれい線の原因となります。ほうれい線は別名、マリオネットラインとも呼ばれ、顔の印象を年齢と関係なく老けて見えさせてしまうものとなるでしょう。若返りの為にたるみやほうれい線を解消する際には、顔のリフトアップすることが最も有効的な方法となります。リフトアップする為には表情筋を鍛えることですが、短期間で若返り効果を求めるのであれば、美容外科で人気を増している金の糸を用いた施術を受けるといいでしょう。

金の糸施術というものは、たるんだ頬からこめかみに向かって肌内部に金の糸を挿入し、金が刺激することにより、高いリフトアップ効果を実感できます。金は、肌のハリに必要となるコラーゲンの生成を促す働きがあるので、たるんでしまった頬を理想的に引っ張り上げることができるでしょう。劇的な若返り効果を期待できます。金の糸はメスを用いる施術となりますが、目立たない箇所からメスを入れ込むことで術跡が目立つことはありません。

体の内部に異物を挿入することはとても気がかりなこととなりますが、挿入する金の糸は高品質のもので、時間の経過と共に体内へ吸収されてしまうでしょう。麻酔を用いることで、術後には多少のむくみが生じますが、痛みが生じることはそうありません。若返り効果を痛みなく得られるのは、誰にとっても嬉しいものとなるでしょう。